--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2010.10.06

立ち耳矯正始めました。

兄貴帝王切開
契約に行ったパッピーナの待合室にて。兄(35歳)が同行。お耳立っとる。
犬猫を見ると、とりあえず懐に入れてみる兄。何故なの?


先日、病院の待合室で驚異の立ち耳を披露したマキネッタ。
その後、数日が過ぎ、徐々に立っている時間が長くなってきました。

人様のblogを拝見していると、可愛い立ち耳ちゃんをちらほら見かけます。
片っぽだったり両耳だったり、個性的でバンビちゃんみたいで本当に可愛い。
「立っている方がむしろ可愛いのでは?」と思わせるほどです。
(良血を守ってるみなさまゴメンナサイ)

しかし、マキネッタの耳が立ってみると、なんだか微妙なビジュアルです。
ディズニーのポカホンタスを彷彿とさせます。
寝顔は曾祖母(享年106歳)そっくりなのに・・・。
(曾祖母はポカホンタス似ではありません。超ラヴリーフェイスでした。)
マキネッタはアジアンビューティーとして生きていく選択肢もありますが
思春期に容姿に悩み、ナイフみたいに尖って15で不良と呼ばれても困ります。

目が寄ってますよ。
施術後。ローズイヤーとはちょっと違う形をしてるけど、ボンドが取れれば良い形になるらしい。

ブリーダーさんに行きたいけど片道1時間半、今月はちょっと時間が取れそうにありません。
とりあえず六本木の象徴的建造物1Fのショップへ問い合わせ。1000円で出来るとの事。
ワクチンの関係上、施術室には入れないので、フロアでも良いですか?と
聞かれました。快諾。しかし、後日予約の電話をしたら
「技術がなく、責任が持てないのでやっぱり出来ません。」と断られました。
何故?だったら最初の電話は何だったのか・・・。凹みます。

気を取り直し、次は会社から徒歩2分のトリミングサロンへ。
「自分の店では出来ないが、商店街にあるサロンなら出来るのではないか?」と
教えて頂きました。とても親切なオーナーさんでした。必ず爪切りに参ります。
実家の子たちも連れてきます。

教えて頂いたお店に電話。重りのついたテープの説明を受けました。
さすがにそれは・・・と思っていると、ボンドで留める方法もあるとの事。それだ!
その日の夕方、お店に伺う約束をしました。
「女性がまぶたに付けるヤツ買ってきてね。」と言われました。アイプチ?
私が持参するのか?と思いましたが、マツキヨで購入して持って行く事にしました。

なんだこれ?
うしろから。ちょっとだけボンドが見えています。

お店には、3人のトリマー(?)さんがいましたが、全員男性。
ショーカットがメインだそうです。下町にもあるんだね。
施術室に入れないので、レジ横のカウンターで施術。両耳で5分弱。
撫でられていると勘違いして喜ぶマキネッタ。馬鹿な子で助かります。

耳の後ろ側、折りたいところの下半分にボンドを付けて前側(耳の内側)から
つまんでいました。内側にボンドはつけません。
こうすると、上から被さりふわっと綺麗なローズイヤーになるそうです。

お支払いをしようとしたところ「いらないよ!もらう理由がない。」と
言われ、なんとタダ!「剥がれたら様子見ながら自分でやってみて、
わからなかったらまたおいで。」とまで言って頂きました。
良い人だ。良い人過ぎる。爪はもう切れないので、必ずシャンプーに参ります。
近所にも、あそこは良いサロンだと吹聴して歩きます。

肝心のマキネッタは、全然気になっていない様子。良かった。
結果はどうなるのか。後日ご報告致します。


本日の体重2.1kg

にほんブログ村 犬ブログ イタリアングレーハウンドへ
にほんブログ村





関連記事
スポンサーサイト


この記事へのトラックバックURL
http://macchinetta.blog109.fc2.com/tb.php/12-e87bf30c
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
うちも右耳だけスキンボンドで立ち耳矯正しましたよ。
http://ameblo.jp/cookie-greco/entry-10587466370.html
スキンボンドした右耳も、してない左耳もローズイヤーになりましたから、矯正効果があったのかなかったのか今となってはわかりません。

マキネッタちゃん3ヶ月だとまだ早いかもですよ。
まだ耳の筋が成長する前だし、それにスキンボンドすると耳の成長が遅れます。
Grecoはスキンボンドした右耳だけ少し小さかったですが、ようやく同じ大きさになりました。

1週間くらいで自然にはがれますから、耳マッサージしながらしばらく様子を見て、5ヶ月になる前に立ちそうならまたやってみてはいかがでしょうか。
その時点で、時々ローズイヤーになっていれば、その後ローズイヤーになる可能性が高いです。

スキンボンド後、毛は抜けます。もしかしたらかぶれるかもしれません。
それは何もしなくても数週間で治ります。
残ったボンドも無理に取らなくても、時々ぬるま湯で優しく洗ってあげれば自然に取れますよ。
Posted by cookie-greco at 2010.10.06 12:33 | 編集
Re:cookie-grecoさま

やっぱり耳の成長に影響あるんですね!
grecoちゃんの記事は拝見していたのですが、
1回しか施術していなのだから、もともと
ローズイヤーだったかもしれないですよね。

ブリーダーさんもマキネッタの耳が立ったことは驚いていました。
お父さんもお母さんもお姉ちゃんも会いましたが、みんな折れていました。
矯正するなら早い方がいいと言われたので踏み切ったのですが
早まったかな?耳の成長を阻害するのは大問題ですよね。

ブリーダーさんに、寝るときだけテープ張ってもたぶん折れるよとは
言われたのですが、張り方がわからないのと、毎晩は面倒くさそうで
安易にボンドを選択しました。耳の成長には影響ないと聞いていたのですが、
実際経験され方に伺ってみないと、確実な事って解らないですね。

剥がれかけたらお湯で優しくですね。忘れないようにしなければ。
アドバイスありがとうございます!
Posted by amakae at 2010.10.06 21:55 | 編集
ぐはぁっ…!かわいい!
この時期のパピーちゃんは、ほんと数日で育っていきますね~!
はー、油断してたわ。ヤバかわいすぎる。

ボンドちゃん後のマキネッタちゃん、心なしか得意気!?
この悩殺ショットに、うちのぼんくらも、
キュンキュン胸がときめいているご様子です。すみません。犯罪的年齢差でした。

お年頃といえば、お耳、気になるお年頃ですよねー。
ウチも、ためしに、どのくらいまで落ち着きの無い耳で居たか調べてみました。

…生後9ヶ月で、やっと今の耳でおちついたようです。
どんだけ落ち着き無い耳だったんだか。

当時は、お耳を整えるのに錘をつけたり、
テーピングするっていう事を全く知らなかったので、
それはもう!家に来た日からひたすら、
ローズイヤーの形を脳トレしつつ、マッサージしておりました。

マッサージしてもしても、立ち上がる耳に「キィ!」ってなったりしましたが、
私の粘着な呪いが効いたのか、ショートレンジながらも無事、今の水平線のような耳になりました。
(…ショートレンジだと、高級しゃぶしゃぶ肉みたいなバラの形にならないんですよね。無念。)

たち耳のお友達(3歳女の子)のお耳と触りくらべっこした事があるのですが
彼女の飼い主さんいわく、コパンの耳がちり紙だとすると、
ウチの子は、ダンボールだ…と、言っておりました。。。

もしかしたら、ウチのは、粘着な私の呪いで、硬化する暇なく、
クッタリしちゃったのかもしれません。

…って、何のためにもならない情報ですみません><

Posted by caerupan at 2010.10.06 22:04 | 編集
最初のところは微妙ですけど。
最後にアイプチを持参で行かれた
サロンはステキです!!
おと~さ~ん!!心意気が素敵です☆

耳の矯正がアイプチでできるとは
知りませんでした!!
あと1年ほど早く知っていればwww 

当時知っていた矯正は、ボーダーコリー用の
鉛が入ったテープを耳に貼る方法でして、
着けた姿がなんだか可哀そうでやらなかったんです。

アイプチ使用なら矯正中っていう事もわからないですしね☆
この技はブリーダーさんからですか?素晴らしい☆

うちのアリスはご存じの通り(?)デッカイ耳で立ち耳です。
正直、ローズイヤーでないこと、イタグレのスタンダードで無い事に
思い悩んだ頃もありました。マッサージしてみたり。。。

でも、アリスの場合は遺伝的なもののようです。
姉妹、親戚、みんな立ち耳です。
今ではこれがアリスの個性だと受け入れて
大好きになってるくらいです ←ノウテンキ

ローズのこと、アリスの耳の厚さを比べた事が
あるのですが、ローズの子は薄く、
アリスは分厚かったです。なので立ってしまったようです。

矯正が成功して綺麗なローズイヤーになるといいですね^^
Posted by りんごまる at 2010.10.07 02:56 | 編集
こんにちわ。

やっぱりマキネッタちゃんのくるりんお目目がたまらんです^^
素敵女子です、ほんとに。

お耳のことですがうちの子も今後どうなっていくのか気になります・・・。
硬いとか柔らかいとか、一度他のイタグレちゃんと比べてみたいものです。

アイプチだったら人間の目元みたいなとても敏感なところにも使えるものなので
きっと禿げ気味わんこなイタグレちゃんでも大丈夫そうですね。
うちの子肌弱そうなので今後お耳の状態を見て
立ちそうかもと思ったら試してみようかと思います。
Posted by carmen at 2010.10.07 14:01 | 編集
Re:caerupanさま

私は、コパンオブジョイトイのM字開脚に、胸がキュンキュンときめいています。
(まさに犯罪!そして変態!大丈夫?私)

9か月ですか!道のりは長いなぁ。わざわざ調べて頂いてありがとうございます!
私は、粘着質なうえに飽き性と言う割と最悪な性格をしているので
あと6か月が遥か先に思えます。

しかも、一応マッサージはしていたのですが、ドコで折るのか良く分からず、
なんとな~くもにゅもにゅしてみたりしていました。
イメトレすら満足に出来ない駄目な人間です。

コパン君みたいに綺麗なローズイヤーになれるなら、マッサージも頑張ります。
幸い、高級しゃぶしゃぶ肉は食べるとお腹が痛くなります。油凄すぎ。
赤身のオージービーフで大満足の小市民です。いや、むしろ赤身が良い!

マキネッタの耳が、硬いのか軟らかいのかすらワカリマセン。
大人のイタちゃんのお耳、一度触ってみたいです。というか
コパンくんに触りたいです。撫でるだけでもいい!
Posted by amakae at 2010.10.07 22:07 | 編集
Re:りんごまるさま

はじめにアイプチ使ってみようと思った人凄いですよね。
アイプチ大作戦は、サロンのナイスジェントルが教えてくれました。
はじめは「えぇ?アイプチ?」って思ったんですけどね^^

アリスちゃんのお耳、私も大好きです。
うさぎちゃんのような、ルイス・キャロルのアリスのリボンのような。
とにかく可愛いし、不思議の国のアリスを連想します。
お顔立ちが優しいから似合うのかな?

耳の硬さってどのくらいが標準なんでしょうか?
マキネッタの耳は硬いのか軟らかいのか、わからなくて・・・。

nicoちゃん候補決まったんですね☆おめでとうございます\(^o^)/
何色の子なんだろう?楽しみだなぁ。
Posted by amakae at 2010.10.07 22:41 | 編集
Re:carmenさま

本当に、他のイタグレさんのお耳さわってみたいですよねぇ。
でもアレハンドロくんは立ちそうもないですよね。
お耳も大きいし。うらやましいなぁ。

先ほどblogにお邪魔したのですが、どんどん男前になってますね。
ひと月前の記事と見比べちゃいました。
もうすぐお散歩デビューですね。うちは来週末ワクチンなので
お散歩は月末デビューです。寒くなってるかな?

ちょうど一番の成長期が一番寒い時期になっちゃいますよね。
お洋服の事とか悩みが尽きないです。
Posted by amakae at 2010.10.07 23:01 | 編集
コメントするかしないか悩みました。
ズバッと言いますね。
立ち耳はほとんどが「遺伝」です。
どんな事をしても立ちます。
まだパピーじゃないですか?
パピーお内は立ったりねたりお耳は落ち着くまで時間がかかるものです。
まだ3ヶ月のパピーのお耳にペッタンコしちゃ駄目ですよ。
両親がローズイヤーであっても先祖に立ち耳がいればどこかで立ち耳が出ます。
両親のサイズがスタンダードサイズでも先祖に大きい子が居ればどこかで出ます。
それを私達は「先祖返り」(原点に戻る事)と言っています。
立ち耳でもいいじゃないですか。
お耳が聞こえないわけじゃないしペットでしょ?
綺麗なローズイヤーを作るには自然に任せた方がいいです。
手をかけて作ったローズイヤーは形が不自然です。
ローズイヤーってどんな形がローズイヤーなのかもう少しお勉強しましょうね。
まずは両親が立っていないのであればマキネッタちゃんのお耳は落ち着くまで
時間がかかるかも知れないけど立ち耳にはならないと思います。
毎日「可愛いね~」と頭部からお耳にかけて優しくなでてあげて下さいね。
穏やかにする事でも効果ありますので・・・・。
3ヶ月のパピーにローズイヤーのお話は早すぎますよ。
自然に逆らわない事は大事な事だと思いませんか?

Posted by エリー at 2010.10.08 00:49 | 編集
Re:エリーさま

コメントありがとうございます。
遺伝の件、もちろん存じております。母系遺伝確率のこともありますし、
おばぁちゃんにも会わせてもらいました。骨の脆さ、皮膚の弱さを心配した為です。
でも優性遺伝しか確認出来ませんし、それ以上の追求はしていません。

何人かの方に、実際にマキネッタを見てもらいましたが、やはりこのままでは
ローズイヤーは難しいのではないかとの見解でした。
乳歯が生え揃い、永久歯の刺激を受ける前に、一度軟骨に覚えさせるほうがよいと
言われ踏み切ったのですが、実際どうなるのかはわかりません。
先のステップの事も、様子を見ながら考えるつもりです。
色々な見解や方法があるようですし。一番情操面に影響なさそうなものを
選択したつもりですが、本人はどうなんでしょうか?
ブリーダーさんは、情操面を大変重視される方です。

今回は、書き方が不味かったと反省しています。同じように悩まれている方が
安易に考えてしまいそうですよね。
エリーさんも、警告の意味を込めて、あえて厳しい言葉を選ばれたのだと思います。
ご心配をお掛けして申し訳ありませんでした。

ショーチャレンジは、毛頭するつもりもありません。見るの専門です。
耳が立っていようが、聞こえ無かろうが、愛情が目減りすることはありません。
悩んで探して探して、やっと巡り合った我が子です。
女房とペットは容姿より気立てです。ただ、ペットだから、どんな見た目でも
かまわないのなら、純血種を飼う意味もなくなってしまいますよね?
私も程度とバランスの問題だと思います。

心身ともに健やかに。そして人様に迷惑を掛けない程度には
お利口に育ててあげたいと思っています。

アドバイスありがとうございました。
きっとハラハラさせてしまった事と思います。本当にごめんなさい。
今後もこんな事があるかもしれませんが、またコメント頂けたら嬉しく思います。
Posted by amakae at 2010.10.08 10:47 | 編集
参考になるかどうかわかりませんが……。

小雪は普段リラックスしているときはローズイヤーですが、
緊張を要する場面ではめっちゃ立ち耳です。
フリーで連れて行くお山の中でとかは、警戒しているのか緊張しているのか、
周囲のどんな音も聞き漏らさないようにしているのか、お耳は常に立ってます。
そんな小雪のお耳も、私はすごく好きなのです☆

マキネッタちゃんも、病院、といういつもと違う緊張を強いられる場所で、
警戒していたんじゃないかな?って思います。

おばぁちゃままで確認されてマキネッタちゃんを迎え入れらたということで、
amakaeさんの、イタグレ、という犬種に対する思い入れと、
そしてマキネッタちゃんに対する愛情の深さをひしひしと感じました^^

マキネッタちゃんのお耳、
やわらかくなるといいですね^^
Posted by vini at 2010.10.08 21:51 | 編集
Re:viniさま

小雪ちゃんが9時をお知らせしているお写真を拝見したことがあります。
可愛いですよね^^景色も壮大で、本当に素敵なお写真でした。


マキネッタの耳は、ボンドをする少し前から、終始立っている状態でした。
寝ているときにマッサージしてもピョコンて立ちあがっちゃうんです。
父は「マキネッタの耳は根性があって偉い。」と褒めていました。
彼はなんでも褒めるので、動物にも子供にも女性にも大人気です。

永久歯の刺激云々は、信頼できる学説を探しきれていないので
真偽はわかりませんが、今回はプロの経験を信じることにしました。
「あの時にしてあげれば良かった」と後悔したくなかったのかもしれません。
私に歯科矯正を受けさせた母の気持ちが、少しわかった気がします。

次に迎える子はイタグレにしようと、6年前から家族で決めていました。
マキネッタは、やっと出会えた運命の子です。
耳が立とうが、どこが欠けようが愛しいわが子です。
私も耳が小さめです。しかも立ってる。早速飼い主に似てきたかな?

いつも温かいアドバイスありがとうございます。
ちょっと元気になってきました^^
Posted by amakae at 2010.10.09 01:42 | 編集
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Posted by at 2010.10.10 03:55 | 編集
なんだか可哀想
Posted by ぶり at 2011.02.07 10:26 | 編集
Re:ぶりさま

コメントありがとうございます。
Posted by amakae at 2011.02.15 23:08 | 編集
このコメントは管理者の承認待ちです
Posted by at 2012.06.01 08:01 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。